イエスが教えた祈り (2)

イエスが教えた祈り (2)

パリサイ人や律法学者の祈りは、神に向けられた祈りではありませんでした。彼らは人からの賞賛を受けるために祈っていたのです。このような祈りは神に向けられた祈りではなく、人に向けられた祈りでした。イエスはこのことをマタイ6:5で厳しく指摘しています。このような偽善者の祈りが神に受け入れられることはありません。なぜなら人からの賞賛を受けるために人前で演じられる祈りは、神からの報いを受けることのできるものではなく、人からの賞賛だけで終わってしまうからです。...