一致 [ピリピ2章考察] (5)

ピリピ2:4には、一致を保つためにしてはならないことがもう一つ記されています。それは自分の事柄だけに関心を持つことです。ここでは、「目を向ける」、「注目する」という動詞が使われていて、関心が向けられている様子を表しています。ここで私たちが注意しておかなければならないことは、自分の事柄に関心を向けることをパウロは禁じていないということです。パウロは自分の興味をすべて捨てなさいと命じてはいません。自分のことに関心を持つのをやめなさいとも言ってはいないのです。...